イベント情報







facebookも是非ご覧下さい!
ブログに載せていない小ネタをアップしています。
右端リンクからお進み下さい。↓↓↓

バイク館両国店
東京都墨田区緑2-16-10
03-3633-8198
バイク館千葉店
千葉県千葉市中央区都町3-21-2
043-232-8741

10:00~19:00 月曜日定休

バイク館的日記

千葉市と東京両国に店を構えるバイク館のブログ

バブアーのビデイル

バブアービデイル ダウン仕様
IMG_3273.jpg

バブアーやベルスタッフのオイルドジャケットは、
旧車を愛するバイカーには特に人気ですね。
僕もご多分に漏れず。

真冬は寒くて着られず、かと言って春先着るには見た目にも重々しいシーズンを選ぶジャケット。
僕の場合、冬になる前やバイクに乗らない時用ですね。
重くて高くて暖かくない、洗濯も出来ない、そしてメンテナンスが必要と
ネガティブなジャケットの決定版。

しかし気に入っているので、もう13年着続けています。
おかげでいろんなところに穴が。
IMG_3274.jpg

このオイルドジャケットはコットンの生地に油が塗り込まれており、
定期的に補給する必要があります。
革ジャンのように栄養を与えるためうっすら塗るのではなく、完全に
染みこませるのです。
母親が聞いたら卒倒することでしょう。
IMG_3275.jpg
湯煎してオイルを溶かし、スポンジで塗り込んでいくのですが、
コンロなどがないとすぐに固まってしまう。
ヒートガンを当てながら溶かして塗りました。
IMG_3278.jpg
新たに塗った所はテカテカしていますね。
これが防水性と防風性を高めてくれるのです。
30分くらいかけて作業終了。手もヒートガンもベタベタ。
IMG_3281.jpg
軽くて安くて暖かいジャケットはいくらでもありますが、
これと革ジャンは何というか別の感覚です。
服というより趣味の道具。味を愛でるもの。
経年劣化ではなく経年変化するジャケットって革かオイルドコットンくらいでしょう。
メンテナンスしながら長く大事に使うのは旧車と通じるものがあります。


きっとうちのお客さんの多くは理解してくれると思うのですが・・・

20年間着続けたいなあ。














スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://baikukan.blog51.fc2.com/tb.php/802-68bec0e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
プロフィール

baikukan

Author:baikukan
千葉市と東京両国に店を構えるバイク屋、バイク館です。パリダカやシルクロード、XSやLTDなどのちょっと変わった旧車など多数取り揃えております。是非ホームページをご覧下さい!

最近の記事
カテゴリー
Twitter

QRコード

QR

カウンター

リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のコメント