イベント情報







facebookも是非ご覧下さい!
ブログに載せていない小ネタをアップしています。
右端リンクからお進み下さい。↓↓↓

バイク館両国店
東京都墨田区緑2-16-10
03-3633-8198
バイク館千葉店
千葉県千葉市中央区都町3-21-2
043-232-8741

10:00~19:00 月曜日定休

バイク館的日記

千葉市と東京両国に店を構えるバイク館のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアレスミス

相変わらずXLのオイル漏れ修理をよくやっています。
自社の納車整備はもちろん、お持込での修理も承っています。

これは他店か個人で修理したと思われるシルクロードのヘッド。
ロッカーアームシャフトのOリングです。
006_201402111755370d3.jpg017_20140211183954d94.jpg

右のOリング両端が平らに削られています。これでは確実に漏れてきます。
原因はOリングを交換した後、はめ込んだ時のミス。
勢いよく押し込むと、エッジに引っ掛かり削れてしまいます。
最大の難関であるピンを抜いたにもかかわらず、
その後のケアレスミスでOリングに傷を入れてしまった模様。
さぞかしショックを受けたことでしょう。

エンジンの修理は、油断するとボルトの締め忘れやパーツの付け忘れ、わずかな組み間違いで
破壊に直結する致命的なダメージを残してしまいます。最後まで集中力を切らさないことが重要!

僕も昔はやったものです・・・
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://baikukan.blog51.fc2.com/tb.php/745-af9f06c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
プロフィール

baikukan

Author:baikukan
千葉市と東京両国に店を構えるバイク屋、バイク館です。パリダカやシルクロード、XSやLTDなどのちょっと変わった旧車など多数取り揃えております。是非ホームページをご覧下さい!

最近の記事
カテゴリー
Twitter

QRコード

QR

カウンター

リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。