イベント情報







facebookも是非ご覧下さい!
ブログに載せていない小ネタをアップしています。
右端リンクからお進み下さい。↓↓↓

バイク館両国店
東京都墨田区緑2-16-10
03-3633-8198
バイク館千葉店
千葉県千葉市中央区都町3-21-2
043-232-8741

10:00~19:00 月曜日定休

バイク館的日記

千葉市と東京両国に店を構えるバイク館のブログ

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CBの充電不良

CB250T バッテリー上がり

007.jpg

補水して充電。電圧をチェックすると発電されていない!


充電不良の原因はたくさんありますが、このCB250T/360Tの場合
ほとんどがこれです。

シリコンレクチファイヤーの不良
004.jpg
しかも本体が壊れるのではなく、端子が劣化して外れてしまうのがほとんど。
ジェネレーターコイルはほとんど壊れません。

直せないこともないですが、高性能な新品が出るので
直して使う部品でもありません。
ここはひとつ、安心を買いましょう。

011.jpg015.jpg


交換後の電圧チェック。
12Vから全く上がらなかったのが12.6Vに。
フル充電すれば13Vまで上がるでしょう。
016.jpg

ちなみにこのCB、吹かしてもバッテリーの電圧+0.5Vくらいしか上がりません。
新車の時はどうか知りませんけどね。
新しめのバイクは15V近く上がるのが普通です。
それなので昼間はライトOFFが鉄則。
そしてバッテリーの機能を保つため、定期的に電圧と液量のチェックが必要です。



スポンサーサイト

XLのエンジン修理

XL250R  エンジン焼き付きです。
シリンダーとピストンに大きな傷が見られます。

035.jpg040.jpg

これはもう交換しか直す方法がありません。
コンディションの良いピストンとシリンダーのストックがあったので
それに交換。

抜けたオイル量は推定600cc
042.jpg
普通交換時に抜けるオイルは1300ccくらいです。

マフラーエンドはオイルでベトベトしています。
オイルの消費が多かったようなので、
オイル上がり気味だったのかもしれません。

XLは比較的エンジントラブルの少ない車両ですが、
オイル管理は非常に重要です。

4ストのバイクも多少はオイルが蒸発し減りはしますが、
不自然なくらい減るようだと必ず原因があります。

早めの診断と早めの処置が必要です。





ガスケットシートの加工

絶版になっているパーツの多い旧車ですが、
ガスケット類もそのひとつです。

クランクケースの左右、カバーガスケットは紙でできているので、
出なかったとしてもガスケットシートで製作できます。さほど問題ありません。
カッターやはさみで製作可能。

しかし問題なのはボルトやノックピンの通る穴。
穴あけパンチの穴では小さすぎます。
大体8mmか10mm。そして厚いものは1mm。
皮細工で使うポンチはサイズこそピッタリのものがありますが、
如何せん切れ味が悪く、紙が切れてしまいます。

一つ穴パンチで穴の大きさを変えられるものがあればヒットしそうなのに、
そんなもの存在しないようです。
しかも頻繁に作るので何とか楽に出来るものがないかと探したところ・・・

こんなものを見つけました。
IMG_0002_20130208113753.jpg


革用ポンチに似ていますがドリルに付けて回転させるもの。
刃先も革ポンチより鋭く良いんじゃない?

石膏ボードにも使えるんだから紙のガスケットなんて楽勝でしょってことで
早速使ってみました。
IMG_0004_20130208113852.jpgIMG_0005_20130208113857.jpg

結果はまずまず。
もっと鋭い切れ味を期待していましたが、まあボチボチ使えます。
IMG_0011_20130208113859.jpgIMG_0009_20130208113900.jpg


ただし、先に切り抜いてから細い部分に穴を開けると千切れますね。
予め穴を開けてから切り抜くのが絶対条件。
そして出だしでずれないようにするのも重要。

刃先を研ぐともっと使いやすいかもしれないですね。

これでガスケットを作るのに少し楽になりました。





プロフィール

baikukan

Author:baikukan
千葉市と東京両国に店を構えるバイク屋、バイク館です。パリダカやシルクロード、XSやLTDなどのちょっと変わった旧車など多数取り揃えております。是非ホームページをご覧下さい!

最近の記事
カテゴリー
Twitter

QRコード

QR

カウンター

リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。