イベント情報







facebookも是非ご覧下さい!
ブログに載せていない小ネタをアップしています。
右端リンクからお進み下さい。↓↓↓

バイク館両国店
東京都墨田区緑2-16-10
03-3633-8198
バイク館千葉店
千葉県千葉市中央区都町3-21-2
043-232-8741

10:00~19:00 月曜日定休

バイク館的日記

千葉市と東京両国に店を構えるバイク館のブログ

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修理いろいろ

まずは充電不良のパリダカ

だいぶ前にバッテリーが上がってしまったようです。
バッテリー交換後、電圧をチェックせずに納めてしまい、
その後すぐに上がってご迷惑をおかけしました。

Rとパリダカ充電系トラブルがほとんど無い車両ですが、
その中でも怪しいのはレギュレーターですね。
タンクを外し、テスト用のレギュレーターを取り付けようとしたら・・・
IMG_0373.jpg

IMG_0374.jpgIMG_0376.jpg

プラスの赤い線が腐食で外れていました。

カプラーの端子を付け直し、事なきを得ました。
IMG_0377.jpg



そして腰上O/HGX400
バルブ周りのO/Hとシリンダーのホーニングが終わり返ってきました。
IMG_0326.jpgIMG_0372.jpg

部品はほぼ純正新品で揃いますが、
この前まで出ていたシリンダーガスケットが何と絶版!
ガスケットシートを使って製作します。
IMG_0368.jpgIMG_0364.jpg
IMG_0365.jpgIMG_0367.jpg


あとは順番に組み付け、タペットクリアランスを調整して終了
IMG_0370.jpgIMG_0371.jpg


交換したピストンピン
IMG_0369.jpg
触るとわずかに段差が感じられます。

白煙も治まり、快調なエンジンになりました。


これはステー再メッキ&ボディ交換したウインカー
IMG_0378.jpgIMG_0380.jpg
見違えりましたね。

エンジンのO/H再メッキ、パーツ交換などは
ご契約時でしたらお安くできますので、いろいろご相談下さい。



スポンサーサイト

あざーっす!

新潟に出張してたWさんから
お土産を頂きました。

米どころ新潟の純米酒
IMG_0383_20120915182441.jpg
寒くなってくるまでとっとこうかな~♪
味見してみよっかな



こちらはウクレレ奏者Mさんが所属するバンドの
オリジナルCD
IMG_0382.jpg
シャレオツですね~
ハワイアンです。
Mさんの演奏がどの音か分からないのですが
普通にプロっぽいです。

うちのお客さんは音楽好きの人が本当に多い。
ツーリングや飲み会の時は音楽や楽器の話でよく
盛り上がってますね。
ちなみに僕も観賞用にギターとウクレレ持ってます。



お二人ともありがとうございました!





違和感


オイル交換とエアクリーナーエレメントと
キャブのインシュレーター交換、
軽いキャブの清掃を依頼されたGX400

先週終わって納車となったのですが、
後日調子悪いという連絡をもらい
今日乗って来てもらいました。

まず軽く試乗してみると、正直わからない。
オーナーに説明を聞き注意深く乗ってみると
確かに不調と言われれば不調、な箇所がありました。

自分の車体でもない限り、慣れ親しんだGXとはいえ
微妙な違いはわかり辛いです。
こんなものでは、と思えるくらいの微妙な不調だったのかもしれませんが
オーナーさんが以前と違うと言うんだから間違いない。
ましてやベテランの言うことならなおさら。
調子良くするための部品交換で逆に
悪くなったなんてシャレになりませんよね。

ただ、上記のパーツを交換しただけなので
不調になるなんて考えられないんだけどなあ。


まずオイル
ふけ上がりが渋い、とのことですが
交換前に入れていたオイルが10w40の半合成。
今回入れたのが20w50の鉱物油。
こればっかりは乗り比べてみないと違いがわからないので、
オーナーさんの希望で半分を抜き10w40の化学合成を入れました。


そして発車時若干のギクシャク。
ポイントは問題なし。
プラグを確認すると左だけ黒っぽい。
エアクリーナー交換時、左だけボロかったことを
思い出す。いわゆるエアクリーナー無しの状態。
エアクリーナーを新品にしたことによって
吸気抵抗が増えて結果的に濃くなってしまったようです。
パイロットスクリューを絞り同調を取りました。

これで大丈夫だと思うんだけど・・・
恐る恐るオーナーに乗ってもらうとGOOD!

いやー良かった。



結果的に満足頂けて良かったのですが、
このようなパーツ交換のみの修理でも、ちょっとした
情報が手がかりになることを思い知らされました。


非常に理にかなった、勉強させられる修理でした。






セルモーター

DS250の始動不良修理

バッテリー電圧はOK、スターターリレーも問題なし。
セルモーター本体の不良でしょう。
結構距離は走ってるのでブラシの消耗かと思いオープンすると
image_20120907181941.jpeg
こっ、これは!
旧車でもめったにお目にかかれない劣悪コンディション。
2000年式なのにオイルが混入してる。
もう少ししっかり作れないもんかね。
部品探さなきゃ・・・

しか~し、あっさりヤマハにある!
IMG_0343.jpg
これが高年式車の素晴らしいところ。

でも、今は忙しいから楽でいいけど
あっさり過ぎて物足りない。

部品探して流用して加工して、やっと直った!って方が
好きなのかもしれません。





山梨のお土産

パリダカ修理のS様から頂きました。

山梨のお土産
IMG_0342.jpg
おいしそうなプラムと梨
こりゃ嫁子供も大喜び間違いなし!
ありがとうございます。
早速帰って頂きます!

※納車早々ご迷惑お掛けして申し訳ありません。
 日曜日お待ちしています。



XL250R 配線修理

XL250R
スイッチをONにしても電源が入ったり入らなかったり。
それに加えてニュートラルランプが点灯しないやっかいな修理です。

スイッチの方は配線の不良だったのですが、それを突き止めるのが大変。
不思議なもので、ある程度突き詰めてハーネスの束をほぐし
一本一本確認するとどれも反応しない。
IMG_0345.jpg

メインスイッチに通じる配線は数本なので、怪しいものを
少しずつカットしていきます。
カットした部分をテスターで導通確認し突き止めました。
わずか3cmの配線のおかげで2時間も時間を食いました・・・
IMG_0344.jpg


そしてニュートラルランプ不灯の原因は
ニュートラルランプローターの欠損でした。
IMG_0335.jpg

これは、ニュートラルの位置になるとスイッチと導通し
ランプを点灯させる薄い銅の部品です。
チェンジペダルの近く、ジェネレーターカバーを
開けると出てきます。
IMG_0331.jpgIMG_0338.jpg

絶版でしかも特殊な形なので作るのは難しい。
中古のストックパーツに交換しました。









GX400エンジン修理

先月末から納車整備とお持込み修理で
仕事が一気増えました。
大変ありがたいことです。
しかしほんと急なことなので、バイクが入らない&
手が付けられない状態に陥り、最近ご連絡頂いた修理お客様には
少しお待ち頂くようになってしまいました。
申し訳ありませんが順にご連絡致しますのでしばらくお待ち下さい。


GX400SP
シリンダーヘッドO/Hです。
IMG_0325.jpg

最近白煙が出るようになってしまったようで、
オイル下がりと思われます。
IMG_0329.jpgIMG_0326.jpg

インレット側のバルブがオイルで湿っていますね。

ヘッドガスケット、バルブステムシール、
ピストンリングの交換予定。
ついでにバルブシートカット、研磨、擦り合わせ、
シリンダーホーニング等ヘッド周りの加工を一通り施します。

上記のパーツが出るのはありがたい。
部品の出るうちにやってしまいたい作業ですね。

完調にしてまた元気に走り回って欲しい!
ばっちり直しますのでお待ちくださいね。







プロフィール

baikukan

Author:baikukan
千葉市と東京両国に店を構えるバイク屋、バイク館です。パリダカやシルクロード、XSやLTDなどのちょっと変わった旧車など多数取り揃えております。是非ホームページをご覧下さい!

最近の記事
カテゴリー
Twitter

QRコード

QR

カウンター

リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。