イベント情報







facebookも是非ご覧下さい!
ブログに載せていない小ネタをアップしています。
右端リンクからお進み下さい。↓↓↓

バイク館両国店
東京都墨田区緑2-16-10
03-3633-8198
バイク館千葉店
千葉県千葉市中央区都町3-21-2
043-232-8741

10:00~19:00 月曜日定休

バイク館的日記

千葉市と東京両国に店を構えるバイク館のブログ

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニコン カークリーム

最近気に入ってるケミカル

IMG_0130_20120629154734.jpg

その名もユニコン・カークリーム
何と40年も前から販売されている大ベストセラーなワックス。
ワイズギアからも純正品扱いされている逸品。

とにかく安い!
400ml入り¥735
175ml入り¥420
どこにでも使えて汚れが落ちつつ艶が出る!
そして箱とボトルのレトロ感がいい!

ウエスにクリームをちょいと出し
IMG_0124.jpg
磨くだけでくすんだメッキもこの通り。

IMG_0123.jpgIMG_0125.jpg


存在は知ってはいたが、使い始めたのは最近でした。
なるほどベストセラーになるわけだ。

固形ワックスのように白くならないのもいい!

もちは良くないだろうけど、この価格なら頻繁に磨いてあげたいですね。

在庫あります。





スポンサーサイト

RD250

超カッコいいんですけど!!

IMG_0108.jpgIMG_0106.jpg


1979年式RD250.空冷2ストツインの最終型。
翌年水冷のRZ250にバトンタッチします。
同年式のGXといろんなところが共通ですね。

同じ排気量で2ストと4ストが選べた古き良き時代です。
いいなあ・・・



Vベルトリーチ!

近所の方のビーノ
Vベルトとウェイトローラー交換です。
IMG_0084.jpg

29000km、しかもメーター不動。
前回フロントホイールのベアリング破損で入庫しましたが
作業ついでに聞いてみると、何と一度もベルト交換していないとの事!
絶対切れますよ!と忠告し一ヶ月、やっと作業にかかれました。

リーチリーチ!
IMG_0063.jpg
IMG_0065.jpg

いやほんといつ切れてもおかしくない状態でした。

ウェイトローラーも平らになっています。
IMG_0079.jpg

これじゃ加速が悪いのも当然。
スライドピースと合わせて交換します。

走行中ベルトが切れると悲惨です。
僕もやりましたけどね。

スクーター乗りは通勤通学に使うヘビーユーザーが多いです。
ベルト切れで修理に数日間預けるとなると困りますよね。

下駄代わりだからこそ、気に掛けてあげる必要があります。






GL500カスタムの撮影

久々に雑誌の撮影です。
モデルはGL500カスタム
IMG_0059.jpg

今回はDAYTONAさん。
イカした車やファッション中心の雑誌ですね。

電気を消し、あえて逆光で撮影しています。

雑誌が出来上がったらまたアップしま~す。




いろいろと

今日は蒸し暑いですね~
顔の油が気になってしょうがない一日でした。

ここ最近色々頂きまして、至極恐縮であります。
IMG_0050.jpgIMG_0049.jpg


IMG_0051.jpg
IMG_0053.jpg


!?
IMG_0053.jpg

ヴィンテージな地図であります。
IMG_0055.jpg

雑貨屋にお勤めのWさんから。
さすがです!当時Gulfのスタンドで配っていたのでしょうか。
IMG_0054.jpg
ツーリングの際には有効に使いたいと思います。


皆さんありがとうございました!


極上車

ピッカピカなCB250Tが入荷しました!!

IMG_0020_20120615155838.jpgIMG_0019_20120615155801.jpg


IMG_0023_20120615160118.jpg
IMG_0018_20120615160133.jpg

ただ今仕上げ中です!
乞うご期待!






Tags: CB250

無関心

不具合が出て初めて気付くバイクの劣悪コンディション。

雨の日にやたらすべるタイヤ
IMG_0015.jpg

ブレーキをかける度に異音
IMG_0016_20120610201503.jpg

自賠責保険切れ
IMG_0017_20120610201608.jpg

エンジンから最近変な音がするetc・・・

それらをいっぺんに修理するもんですからすごく高額に感じます。
足として使っているスクーターオーナーに多いです。

たまには磨いてあげましょう。
磨き込んでいればどこかしら異常に気付くはずです。



※これらは友人I君のフォーサイトです。






製造国

スクーター乗り換えました。

v125.jpeg

アドレスV100からV125Gへ。
2003年式の新古車を乗り続け8年、距離は55000kmを越えました。
ベルトは2度交換、ウェイトローラーは3回、あとは電球とメーターワイヤーくらいで、
消耗品交換以外はトラブル無く本当によく走ってくれました。
未だに異音や不具合がないのでまだまだ走れれます。

さて、買ったばかりのV125G。
ベスパのET3をここ2ヶ月間探していましたが、
価格と好みにあう個体がどうしても見つからず、半ば衝動買いで入手。
V100と年式はそう変わりませんが、何せV100の基本設計は
1991年ですからまるで別物です。
4ストスクーターもここまで進化したか!と褒めずにはいられません。
125ccなのに加速が良く、そして整備性も抜群に良い!
それでいて燃費も35km/Lくらいは走りますからね。
原付二種界をリードしたV100の後継機にふさわしい出来です。

それでも気に入ったET3に巡り合えれば乗り換えそうですが。

このV125GはK5型なので日本製。
これはたまたま買ったのがK5だったので生産国にこだわりはありませんでしたが、
後から日本製と知って嬉しくなりました。
これ以降K6から台湾製になっているそうです。性能に違いは・・・まず無いでしょう。

生産国と言えば、日本が誇る世界のスーパーカブ。
110は少し前ですが、遂に日本の50も海外製造が始まったらしいじゃないですか。
全体的にプラスチッキーにアジア製らしい形になってしまいました。
カブ50

価格も安くなったようですが売れるんでしょうか。
これだけは日本製にこだわって欲しかったなあ。
今までも世界15カ国で生産されているんですけどね、
日本仕様はね、日本で作り続けて欲しかった。

例えばアウトドアブランドのLLbean。
あれだけ大きな会社になっても、原点でもあるビーンブーツと
トートバッグは今でもアメリカで作られています。
bean.jpeg

中国で作っても同じようなものは作れるだろうけど、
ここだけは変えたくないという完全なこだわりですよね。
こういう姿勢がファンに支持されるんじゃないかな~

僕も多くの(日本以外の)アジア製品を愛用しているので、
日用品や電化製品などは特別こだわっていませんが、
そのブランドが自国で作り続けているものにはやはり魅力を感じます。

当たり前だった日本製が消えつつあるのは寂しいなあ・・・





珍しい仕事

ピアジオのチャオ不動修理。
IMG_0005.jpg

トモスと並び人気のモペット。
リジットフレームのチャオはトモスより造りが単純です。

キャブのO/Hからですが、デジカメが壊れて途中経過が撮影不能。
買ってからまだ一ヶ月も経ってないのに・・・すぐに交換して貰いました。

トモスとは比にならないほどの整備性の良さ!
足元のカバーを外すとすぐにキャブとエアクリーナーが顔を出します。
IMG_0006.jpg

デロルトのキャブ。トモスと同じっぽい。
極めてシンプルです。
全ての穴という穴が詰まっていました。
コックも然り。
構造がシンプルだと確実に調子が出ますね。

トモスはペダルを後に漕ぐと始動しますが
チャオは前に一生懸命漕ぎます。

乗ればトモス同様、思いのほか良く走る。
こういうのもおもしろいですね。



お次はご注文頂いたジャイロキャノピー
IMG_0007.jpg

ミニカー登録するための改造も併せて行います。
最近ではキットになっていて部品も安く、ポピュラーなカスタムとなりました。
それ程需要が多いんですね。
こんな部品、ワンオフ削り出しだったらものすごい金額になるでしょう。
IMG_0008.jpg

ミニカー扱いになると最高速度60km、二段階右折とヘルメットが不要になります。
自動車税が少し上がりますが、それを差し引いても有り余るメリットです。
ただヘルメットは僕だったら被りますね~。

しかし原付と同じ50ccでなぜミニカーになると最高速60kmでいいのだか・・・






ソラマチ

スカイツリータウン、行って来ました。

image(3).jpeg

9.jpeg

とにかくでかい。首が疲れます。飛び降りしてもしばらくは生きてますね。

これで墨田区や東武線沿線地域の活性化に繋がれば嬉しい限りです。

image(2).jpeg

image(1).jpeg

なんとなくお台場を彷彿させるなあ。
新しいショッピングセンターですからまあ同じようなもんですよね。
テナントはとにかく土産屋が多い!
5階は全部土産屋だったような。
飲食店やアパレルショップも今まで墨田区にはなかった
楽しい店がたくさんあるのでショッピングだけでもいいですね。

高級タルトのキルフェボンが入っていたので思わず購入。
一緒に行ったNさんはなぜかおにぎりをお土産に買っていました。(笑)


残念なのが周りの景色。
住宅地の真ん中に造ったものですから、ツリーに上らなければ
周りはちぐはぐなマンションや商業ビルばかり。
もともと庭園や緑のない地域なので仕方がありません。
まあ浅草までも十分に歩ける距離なので、寄るのも良いでしょう。

両国店からの行き方は
地図2

京葉道路を左に進み三つ目通りを左。
そのまま北上し浅草通りに出たら右。

歩くと20分ちょっとくらいでしょうか。
三つ目通りに出るとすぐにバス停があり、
スカイツリー行きのバスが出ているらしいです。

平日の夜にもかかわらずかなり混んではいましたが、
車の流れは至って順調でしたよ。

土日は凄そうですけどね!








プロフィール

baikukan

Author:baikukan
千葉市と東京両国に店を構えるバイク屋、バイク館です。パリダカやシルクロード、XSやLTDなどのちょっと変わった旧車など多数取り揃えております。是非ホームページをご覧下さい!

最近の記事
カテゴリー
Twitter

QRコード

QR

カウンター

リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。