イベント情報







facebookも是非ご覧下さい!
ブログに載せていない小ネタをアップしています。
右端リンクからお進み下さい。↓↓↓

バイク館両国店
東京都墨田区緑2-16-10
03-3633-8198
バイク館千葉店
千葉県千葉市中央区都町3-21-2
043-232-8741

10:00~19:00 月曜日定休

バイク館的日記

千葉市と東京両国に店を構えるバイク館のブログ

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しいよう

ちょっと忙しく久しぶりになってしまいました。


ところで困った車両が入ったんですが・・・



ハンターカブ CT110

RES06968_20120226191956.jpg
RES06970_20120226192009.jpg

10年位前に乗った時は何も感じなかったのですが、
今改めて乗ってみるとすごく楽しい♪

いかん欲しい、欲する!
どうしよう。

ちょうど125cc以下の遊べるバイクが欲しかったのです。
通勤にもオフロード遊びにも使えて、荷物がいっぱい積めて燃費の良い赤いバイクを
探していたのです。


社長に相談したら、驚きと若干の困窮を含んだ顔になっていました。

店の利益か自分の欲望か。

ちょっとの間悩もうと思います。
お客さんが欲したらあきらめよう。









スポンサーサイト

発電機2

ボロすぎる発電機。
5~6年前から雨ざらしだったそうです。

調べによると1969年式らしい。
こんなに古いとは思わなかった!


とりあえずほこりを落としオイルを確認。
RES06933.jpg

プラグを外し火花チェックすると火が出てない。
年式的にポイント点火でしょうな。
RES06924.jpg

失火原因を追究すべく側を外していくと、錆で朽ち果ててボディがボロボロこぼれていく。

ポイントをペーパーで掃除すると火が出ました!
火さえ出ればもうこっちのもんです。
キャブをO/Hし、オーバーフローチェックをして元に戻す。
RES06926.jpg

そして新しいガソリンを入れスターターを引っ張ると・・・

ブロロロ~ン!

かかった~!!
回転を上げメーターを100vに合わせ、蛍光灯を接続。ちゃんと発電しています!
ちょっと感動・・・
RES06930.jpg
RES06932.jpg


しかしうるさいな!!

これをキャンプ場で使ったら確実につまみ出されるでしょう。
マフラーが朽ちているせいか、年式的なものなのか分かりませんが、
このご時勢、僕の生活環境で使える場所は無さそうです。

それにしても作りがバイクそっくり。
ミッションが無い分非常にコンパクトですがおもしろいモンです。
IGコイルなんかバイクと共通じゃないかな。
RES06923.jpg

新しいモデルはどんなになってるんでしょうね。
発電機には静寂性と安定した電気が求められるので、こればっかりは新しいモデルの方が良さそうです。


RES06928.jpg
中央スイッチ   コックとキルスイッチを兼ねています。
右スイッチ   これを回すとキャブのバタフライが開き、回転が上がります。
チョーク    バイクと全く同じ。
エアクリーナー   オイルバス式。空冷ビートルと同じ。
RES06929.jpg


去年の春によみがえったコールマンを彷彿させます。
発電機に興味を持った今日この頃でした。









発電機

隣の住人にボロ~い発電機をもらった。
何でもらったんだろう。

発電機


やべえ、どうしよう・・・


旧車のディスクブレーキ

全然効かないFディスクブレーキ

フォークのオイル漏れにより、垂れたオイルがキャリパーまで到達し、
ディスクとパッドが油まみれになることはよくあります。
しかしこの車両はフォークのオイル漏れが見られない。

油べっとりのパッドを外し
RES06914.jpg

ピストンご開帳。何か嫌な予感が・・・
RES06920.jpg


ブーツを外すと・・・

RES06918.jpg

うおっ!グリスべっちょり~!
ピストンに塗布したグリスが多過ぎてそれがパッドに飛び散ってしまった模様。

通常はピストンまで分解した時、組み立て時にピストンとオイルシールに硬めのグリスをうっすらまぶしますが、
これはもう完全に盛ってますね。
前のオーナーが自分でやったのか、ショップの人間がやったのか。
知る由もありませんがよくこれで乗っていたものです。
旧車だからこんなもん?と思っていたのでしょうか。

旧車のディスクブレーキは効きが悪いと思われがちですが、しっかり整備された車両は普通に効きます。
更にブレーキホースとマスターシリンダーを換えればもう最高!
ちなみに僕のCBは、キャリパーとマスターをO/H、パッドのみ新品交換。
もう少し効くとなお良いけど、問題は全くない。



何はともあれ、まずブレーキの性能を確保したいものです。






ナイトツーリング

夜、走りに行きましょう!

一人で夜な夜な走っている人が意外といるようなので、
たまには誰かと目的地まで一緒に走りませんか?

この寒い中、誠にご苦労なことですが参加者募集します。

とりあえず日時は

2月15日(水) 大体19時半~20時くらいの間に出発予定
目的地 う~ん・・横・・浜・・方面かなあ。

何で平日!?と思われるかもしれませんが、
関西に引っ越してしまったお客様が、ちょうどこの日に
東京に来られるのでこの日にしました。

途中から参加される方や、目的地での合流ももちろん大歓迎!
来られる人によって行き先や集合場所、
待ち合わせ場所を変更できます(というかまだ何も決まってない)ので、
とりあえず行ける!という方はご連絡下さい。

最少決行人数2人
前日くらいまでにご連絡下さい。

今回参加できなくても、また気まぐれで計画します!









オイル漏れポイント

Z1 タコメーターギヤ周辺のオイル漏れ
RES06908.jpg

旧車に多いオイル漏れ箇所の一つです。
ほとんどの車両がオイルシールとOリングを使っていますが、
両方交換すればたいがい直ります。


RES06905.jpgRES06906.jpg



カワサキ車はユニットごと外から外せるので大変やりやすいのですが、
うちで扱うホンダ、ヤマハ車の多くはヘッドカバーを外さないといけません。
RES06903.jpg


カワサキは40年後を見越してこんな造りにしたのでしょうか。
だとしたら、先人のすばらしい心遣いですね~








CB250T 2台入荷!

しばらく在庫切れとなっていた当店の看板車、
ドリームCB250Tが2台入荷しました!

どちらもグリーンで¥車体325500と¥346500です。
RES06885.jpgcb


こちらから詳細画像をご覧下さい!





プロフィール

baikukan

Author:baikukan
千葉市と東京両国に店を構えるバイク屋、バイク館です。パリダカやシルクロード、XSやLTDなどのちょっと変わった旧車など多数取り揃えております。是非ホームページをご覧下さい!

最近の記事
カテゴリー
Twitter

QRコード

QR

カウンター

リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。