イベント情報







facebookも是非ご覧下さい!
ブログに載せていない小ネタをアップしています。
右端リンクからお進み下さい。↓↓↓

バイク館両国店
東京都墨田区緑2-16-10
03-3633-8198
バイク館千葉店
千葉県千葉市中央区都町3-21-2
043-232-8741

10:00~19:00 月曜日定休

バイク館的日記

千葉市と東京両国に店を構えるバイク館のブログ

このページ内の記事タイトルリスト

3/8ラチェット

昨日スナップオンの展示会に行ってきました。
欲しいのいっぱいありましたが、セール価格でも高いっす~。
会場内にはプロのメカニックや工具マニアがたくさんいました。

とりあえず絞りに絞って3/8サイズのラチェットハンドルだけ入手。
画像 008 サイズ変更
種類がいっぱいありましたが今まで使ってたのとほぼ同じ仕様のものをチョイス。


今まで使ってた、聞いたことのないメーカーのもの。
画像 009 サイズ変更
似て非なるこの2本。初めて買った工具セットに入っていましたが、
たぶん2、3000円くらいでしょうか。これでも10年間使えました。
まだ使えますが、ヘッドのガタが大きくなってきたので。
よくがんばったよこいつは。

で、やっぱりいいんですよスナップオンは。
とくにラチェットは実際使ってて使いやすいし評判もめっぽう良い。
このモデルはギヤが80枚なので、狭いスペースでの作業に便利。
画像 010 サイズ変更
ちなみに今まで使ってたのは44枚。狭いところでは使い物になりませんでした。

あんまり壊れないと思うけど、やっぱり永久保障は安心ですね。

工具はお金が自由に使える独身時代に揃えるのが◎。です。

来年また来よう。





スポンサーサイト

Marin Bikes

兄に自転車をもらいました。
MARINというメーカーのもの。
RES06685.jpg

自転車にはあまり興味がないのでどんなものかさっぱりわかりません。
ギヤがシマノ製なので、まあまあの物なのかなあ。
RES06684.jpg
RES06688.jpg
RES06686.jpg


とりあえず置き古状態だったので、空気入れて洗ってコンパウンドで磨いてみるとピカピカ!
エアバルブはバイクと同じ米式。アメリカのメーカーだからですか?
車体は超軽くギヤも七段で、普段乗ってる子供乗せ付き13000円のチャリと比べると
乗って楽しいと感じました。

RES06680.jpg

ペダルがダサいので交換したいのですが、ちょっと調べるとま~いろんなのが出てきます。
ペダル専門メーカーなんてあるんすね。


アルミのカッコいいの付けようかな。
折り畳みだと車に積む時いいかな?
ペダル
これとかカッコいいっす。

サドルの縫い目から雨水が滲んでおケツが濡れました。
防水加工してないみたいです。








スナップオンツールショー

行きたい方いますか?
RES06656.jpg

即売会やセールもやるそうですよ。
僕は行こうか迷ってます。

新木場なのでうちから近いです。


チケットが必要なので、必要な方は言って下さい。







GX400完成

VMキャブ取り付けのGX400完成。
RES06653.jpg

スロージェットの交換、同調調整、エアスクリュー、ニードルのクリップ段数調整、
試乗、プラグチェックを繰り返します。

キャブのチョークレバーはモロにコックに当たるので短く削る必要があります。
RES06651.jpg


やっぱりVM特有の胸をすくような加速はたまりません。
30年以上前のバイクとは思えない速さです。
ただ、すぐにレッドゾーンまで吹け上がるので要注意。


そしてマスターシリンダーを変えた事が効果的ですね。
ノーマルとは比にならない効きとタッチの良さで、安心して止まれます。

問題のスロットルは、アクティブのハイスロ用パイプを加工し取り付け。
長すぎるワイヤーは150mmほどカットしてきれいに納まりました。
RES06646.jpg

RES06647.jpg


ただ、良いことばかりではありません。
乗りやすさを犠牲にしてパワーアップを図るレーシングパーツの宿命ではあるのですが。

このキャブは一本のワイヤーが二股に分かれ二つのキャブを引っ張るので、
スロットルは必然的に重くなります。
また、元々単気筒用のキャブをツインエンジンに使うので、左右同じ作りゆえに、
右のチョークが使いづらいのと、アイドリングアジャスターを調整する時は
パワーフィルターを外す必要があります。

価格はキャブ本体、インマニ、ワイヤーとパワーフィルターがセットになってて¥68000。
プラスでワイヤーの加工や少しのパーツ、取り付けセッティング工賃等が発生しますが、
他の社外キャブに比べると良心的な価格ではないでしょうか。


10%くらい速くなると予めお伝えしましたが、それ以上に体感できると
喜びの感想を頂きました。
gx400


あとはマフラーと点火系に高性能なパーツを組めば、
羊の皮を被った狼が完成するでしょう。









プロフィール

baikukan

Author:baikukan
千葉市と東京両国に店を構えるバイク屋、バイク館です。パリダカやシルクロード、XSやLTDなどのちょっと変わった旧車など多数取り揃えております。是非ホームページをご覧下さい!

最近の記事
カテゴリー
Twitter

QRコード

QR

カウンター

リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のコメント