イベント情報







facebookも是非ご覧下さい!
ブログに載せていない小ネタをアップしています。
右端リンクからお進み下さい。↓↓↓

バイク館両国店
東京都墨田区緑2-16-10
03-3633-8198
バイク館千葉店
千葉県千葉市中央区都町3-21-2
043-232-8741

10:00~19:00 月曜日定休

バイク館的日記

千葉市と東京両国に店を構えるバイク館のブログ

このページ内の記事タイトルリスト

2009年末

今年も最後の営業となりました。

歳を重ねるにつれ、一年が本当に早く感じて困ります。

お買い上げ頂いた方、修理に来て下さった方、お土産を下さった方etc、
今年は本当にありがとうございました。

RES03907.jpg

RES03909.jpg

来年もまた、よろしくお願い致します。
尚、年始は5日の火曜日より通常営業致します。



そうそう僕のビートルですが、先日10円パンチに遭い、今朝はキーが見当たらず
購入早々悲しい思いをしています。車は至って好調ですが・・・
キーは昨日閉じ込めたっぽいので何とかなりそうですが、キズは修正して
塗装するしかありません・・・かわいそうでしょ・・・

幸い前オーナーが塗料をお持ちのようで、それを分けて頂くのですが。

皆さんも正月中、僕の二の舞にならぬよう停める所は気を付けて下さいね!



それでは良いお年をお迎え下さい!





スポンサーサイト

イーハトーブ納車のN様から頂きました。

RES03910.jpg

RES03911.jpg

自宅で子供と一緒に頂きます。
お菓子に目が無いうちの子も、よりふくよかになりそうです。

ありがとうございました!





外国人

さっき来た人

すいませんと入って来て「はい?」と答えても何も言わず、そして
おもむろに携帯を取り出し電話し始めた。その間じっと僕を見ながら。
何だコイツ?と思っていたら、どうも日本語の出来ない中国人?のよう。
見た目では全く分かりませんでした。

そしていきなりその電話を渡されました。

えっ何、誰?ってかあんた誰?と聞くも話せ話せと言っている様子。
不振がりながらも代わると、配達用のバイクが近くで壊れたようで、
それを見て欲しいとの事。

あービックリした。

結局ジャイロのベルト切れで、当然在庫も無く他を当たってくれと電話で
伝えましたが・・・



ここは日本じゃ!
最低限「私日本語わかりません」くらいの日本語か英語は覚えておきなさい!
もしくはもっと愛想良く、ジェスチャーで何事か伝えなさい。

助けて欲しいんならもっと必死になれって話ですよ。
国に係わらず、物事には順序があるでしょうが。
これは外国語しゃべれるしゃべれない以前の問題です。

坊主頭で愛想悪く、鋭い目つきで何事かと思ったわ。

ってかこんな人使ってる店、大丈夫か!?





2ストカー

XL250R乗りのWさんの車


2ストジムニーです。
RES03900.jpg
2ストの最終型で86年式

普通の人はチョイスしませんよ!
車選びに行った時、N360にも試乗したそうです。
このエンスージアスト!

社外チャンバーの音色がしびれます!
RES03897.jpg
2ストトリプルエンジンは、音だけ聞いたらGTやKHかと思いますね!
おもしろいものを見せて頂きました。







お土産

いつも遊びに来てくれるGLのT様からお土産を頂きました。

RES03876.jpg

RES03878.jpg

いつもいつも本当にありがとうございます!
ある時は一人で、またある時は家族でおいしく頂いております。

そして来年も、よろしくお願いします!




ヤァヤァヤァ!

ビートルがやって来る!
いや、やって来た!

RES03871.jpg
RES03874.jpg

実は先日のパリダカのお客様から、あのビートルを譲って頂きました。
冗談かと思うタイミングで、ちょうど手放そうとしてたとおっしゃるモンですから
「えっ、いくらでですか!?」と速攻で商談。
ありがたい金額的を表示して下さったので、帰って奥さんに相談。
クーラー無し、マニュアル、重ステ(大して重くないが)なのに、
「すごいタイミングじゃん!買っちゃえば!?」と女神のようなお言葉を頂き、
すぐに購入の意思を伝えました。

夜だったしまさか買うとは思っていなかったので良く見ていませんでしたが
(外見は結構きれい)もう勢いですね。これを逃したらいつ乗れるか分からない。
そして最大の関門である妻からOKをもらったとならば、買わない手はありません。

そして昨日めでたく納車となりました。
RES03873.jpg

で早速のってみたところ・・・笑っちゃいます♪
全てがいかにも古い設計で、クラッチミートはすごく微妙、
重いブレーキとクラッチペダル、始動始めの不安定さ・・・

でもそれがいい。乗り手を選ぶ、とまでは言わないけど
丁寧で確実な運転が要求され、それに答えてやるという気になる車。

イメージ的には、(軽ではない)商業用トラックのようなフィーリングです。
馬力はないけどトルクフルなエンジン、といった感じ。

まあ乗ってて面白いですよ。



今の家族構成で一番使えると思うのは軽のワンボックス。
あんな便利な乗り物はありません。足&道具として捉えれば。

でも運転しにくかろうが荷物積めなかろうが、
やっぱカッコイイの乗りたいじゃないですか、我々旧車愛好家としてはね!
維持できなくなったら手放せばいいんです!

先のことは深く考えずに今を楽しむ、度を越せば不幸になりますが
今しか出来ないことをやってみる、そんな人生を歩もうと思う今日この頃です。






エンジンOHⅡ

ウェットブラストされて戻ってきたパーツ


RES03857.jpg

RES03859.jpg

目を背けたくなるほど汚かったEX側もピカピカ
RES03829.jpg
RES03863.jpg

次はヘッドを内燃機屋に出し、必要に応じてシートカットや
バルブの研磨などをやってもらいます。

その間にクランクケースにこびりついたガスケットを
ひたすら剥がします。
RES03861.jpg
一番大変なのがシリンダーとクランクケースの間のベースガスケット。
既に終わってるので画像がありませんが、2時間以上かかりました。

クランクケースまでブラストするとお金が掛かり過ぎるので分解していません。
でもこのままだと汚さが際立ってしまうので、出来る限りきれいにしないと・・・








XS650SPL

XS650スペシャル入荷しています!

適度なヤレこそありますが、全体的にきれいです!
RES03813.jpg
メッキパーツピカピカしてますよ。


現在ダサいシートが付いていますが、ノーマルに変更予定です。
またハイウェイペグが付いていますが、こちらはもちろん取り外し可能。

見る度に欲しくなるこのマシン
RES03812.jpg

カスタム車をやたら見ますが、ノーマルこそ美しい!と僕は思う。
どこから見てもバランスが良く、ことエンジンの造形美はNO,1じゃないでしょうか?
RES03814.jpg


XS650SPLの国内物は3つの型があります。(多分)
これは位置付けすると中期型。

初期はスポークホイールにバッテリーポイント点火。
中期は初期と同じ形でキャストホイールにフルトラ点火。
後期はテールレンズが250や400と同様、
シートに埋め込まれているようなデザインとなっています。

僕が昔乗っていたのもこれと同じ中期。一番好きです。
いやかっこいいよこれ、本当に・・・ねっF君!


車体¥462000 車検が23年4月まで残っています。
お早めにお問い合わせ下さい。









エンジンOH

久々エンジンのオーバーホール。

お客様のご依頼でエンジン腰上のOHと
各部のウェットブラスト。
RES03821.jpg
RES03828.jpg
RES03831.jpg

と言っても専門業者に依頼する部分が多いですけどね。

長期放置されていたようでカーボンや腐食、
オイル漏れがひどいのでOHを決断。
幸い致命的な箇所がないので、しっかりとしたエンジンに
仕上がることでしょう。

ばらせるところをばらして、まずはウェットブラスト屋さんに依頼します。
RES03830.jpg
やりがいのありそうなベースだこと

貴重なエンジンでなければ、程度の良いものを探して乗せ替えた方が
遥かに安く済みます。
しかし絶対数の少ないものは、こうやって生かしていくしかありません。

そうしてでも乗りたい、というお客様の熱意には
可能な限り答えたいですね!












はんだごて

3年間愛用していたはんだごてが死亡しました。

RES03803.jpg

小さくて使いやすく、すぐに熱くなるので気に入ってたのですが・・・
削っては使いを繰り返してたら、いつの間にかこれ以上削れないくらい
短くなっていました。


本体は元気なので先端だけ欲しくて探してたら・・・


あるんですね!
RES03805.jpg

一式でも元々安いのですが、消耗品だけなら1/3くらいで済みます。


こんなに長かったっけ!?
RES03806.jpg

買ったところに消耗品は置いてなかったので注文しました。

消耗品だけ出るものは、一緒に店先に在庫しておいて欲しいところですが。








スカイツリー2

順調に伸びていく新東京タワー

091208_102239.jpg

現在231mだそうで、10km近く離れた自宅からも
見えるようになりました。
未だに、ここに巨大なタワーが建つのが不思議でなりません。

押上周辺の変化も楽しみですね!

グッバイパリダカ

虎の子の極上パリダカ納車です。

RES03797.jpg

特に程度の良い車両は、どのように乗られるのか後々が気になるところですが、
このお客様はなんとホンダにお勤め!
これはきっと大切に乗られるでしょう。

車も趣味のようで、N360他旧車を何台かお持ちだそうです。




こんなのも。

RES03759.jpg

あっ!ビートルですやん!?






部品交換

GX250SPの最終型

かなりのお問い合わせを頂いていましたが、
ついにご成約頂きました。

お客様のご希望でノーマルタイプのハンドルバー&
旧車風味のグリップラバーに変更です。


付いていたハンドルがこれ
RES03795.jpg
オフ車っぽくて、マッチしているとは言い難い。

純正風メッキハンドル
RES03790.jpg
う~んこれこれ!やっぱこんなのがいいよね!

グリップラバーはCB用を流用
RES03792.jpg
ヤマハやスズキはスロットル側に凹凸があるので加工が必要

このグリップラバーは旧車風味んを醸し出すので、結構人気があります。

購入時にご相談頂ければこの程度のカスタムでしたら
工賃無料でやっちゃいます。(部品代は掛かるっす)
当店の在庫車で、「あそこがああだったら買うのにっ!」というご希望がありましたら
今すぐ、今すぐにお電話下さい!!!

出来る限りの事はやらせて頂きますので!













チャイナ

RES03788.jpg

ついに純正パーツも中国製の時代が来ました・・・

これはCB250Tの左マフラーに付けるスタンドストッパーラバーです。
これがへたるとスタンドがマフラーに直に当たり、気持ちも凹みます。
RES03789.jpg

まあこんなのどこ製でも使えりゃいいんですけど、何となく寂しい。

でも¥94なり!安いナリ!






プロフィール

baikukan

Author:baikukan
千葉市と東京両国に店を構えるバイク屋、バイク館です。パリダカやシルクロード、XSやLTDなどのちょっと変わった旧車など多数取り揃えております。是非ホームページをご覧下さい!

最近の記事
カテゴリー
Twitter

QRコード

QR

カウンター

リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のコメント