イベント情報







facebookも是非ご覧下さい!
ブログに載せていない小ネタをアップしています。
右端リンクからお進み下さい。↓↓↓

バイク館両国店
東京都墨田区緑2-16-10
03-3633-8198
バイク館千葉店
千葉県千葉市中央区都町3-21-2
043-232-8741

10:00~19:00 月曜日定休

バイク館的日記

千葉市と東京両国に店を構えるバイク館のブログ

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねじ山修正

これはねじ山を修正するための工具。
DSCF3127.jpg
DSCF3126.jpg
DSCF3125.jpg
ねじ山の傷んだボルトを、このダイスに通すだけで
きれいに修正される優れもの。
旧車は特にねじ山が傷んでいる物が多いので
必須アイテムです。

このサイズはホームセンターにも在庫していなかったので
注文したのですが、少し気になることが・・・

電話で注文すると、あとで納期と価格の電話が来て、
その後入荷した時点でも電話をくれました。
最初はネットで買おうとしていたので検索したところ、
定価が1800円。買った値段は1100円!

たかだか千数百円程度の物にこんなにも丁寧に電話をくれ、
4割近く値引きもして、店の儲けはあるのだろうか?
同じ物売りをやっている故、要らぬ心配をしてしまう今日この頃でした。


スポンサーサイト

フロントブレーキマスターシリンダー

フロントブレーキマスターシリンダーのパーツです。
DSCF3119.jpg
DSCF3123.jpg
通常折れるはずのないパーツが折れています。
何故??

分解した部品の汚いこと!
DSCF3120.jpg

そしてY社の部品の高いこと!!!
もともと高かったのに、このところの値上げブームにちゃっかり乗り、
さらに高くなっていました。も~っ、プンプン!


2台のカスタム車

いとこ一の悪と恐れられるHが、友達を連れて遊びに(修理に)来ました。

彼の愛車SR400カスタム
DSCF3115.jpg
悪らしくチョッパーカスタムされています。
ヤフオクで買ったらしく、カッコイイが直す所満載のお茶目なバイク。


そしてその友達Mくんのハーレー
DSCF3116.jpg
詳しくは分かりませんが、有名なカスタムショップで
オーダーしたという特別なマシン。
もはやアートです。

それにしてもキックが重い!
全体重をキックペダルに集中して何度もキック。
う~ん、コツを掴むまで時間がかかる・・・
当の本人も汗をダラダラに流して頑張っておりました。
掛かると仲間たちから「お~っ!」という歓声が!

快適性が求められる世の中、エンジンを掛けるのにも苦労する
バイクをあえてチョイスしたMくん、漢ですぞ!
でも次会う時はカッコよくキック数発でエンジンかけてね!

愛しのコニー

棚からぼた餅が落ちてきました。

部品取り用に購入したCB250に、非常に優秀なKONIのRサスが付いていると
千葉店OGBが教えてくれました。
「そっ、それ欲しい!!」
KONIへの想いを原稿用紙5枚分書いて提出すると、
優しい上司たちが理解してくれました。
DSCF3090.jpg
DSCF3092.jpg
きれいじゃん!!

以前IKON製のが欲しいと書きましたが、
KONIはIKONとほぼ同じ。
Iが前に付くか後ろに付くか、オランダ製かオーストラリア製かくらい。(多分)
ノーマル車のデザインを崩さないシンプルさ、それでいてハイクオリティな
ところが気に入ってます。
イニシャルは3段階、減衰力も4段階で調整できるダイヤルが付いています。
DSCF3102.jpg



抜けまくった純正サスを外しKONIをイン!
おおっ、いいぞ~!
DSCF3097.jpg

まだ乗ってはいませんが、またがってみるとしっかりダンパーが効いています。
(抜けていなければあたりまえです)
こいつのお陰で、より楽しく乗れることでしょう。

さよなら、へっぽこサス。
DSCF3099.jpg
DSCF3101.jpg

ちなみにIKONは新品が40000円くらいで購入できます。
へたったノーマルから付け替えると、付いていた物がいかに
頼りなかったか分かりますよ。
お金に余裕のある方はお試しあれ。

またラッキーなこと無いかな~♪
アルミリムとかさ。






テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

タペット調整

GL400シリーズのタペット調整は超簡単です。
DSCF3089.jpg

開けてと言わんばかりに突き出したヘッドカバーを外すと
すぐにロッカーアームが顔を出し、10mmレンチで緩めて
調整するだけ。
DSCF3073.jpg
DSCF3075.jpg
DSCF3078.jpg

圧縮上死点も分かりやすい。
エンジン右後方の点検窓用のプラグを外すだけ。
DSCF3080.jpg
DSCF3077.jpg
これほどメンテナンスしやすいバイクもそうありません。

規定値の2倍もクリアランスがありました。
調整後、異音も収まり絶好調!


律儀なお客さん

かなり前の話。
自分のCBを夜中まで修理してた時に
パンク修理のお客さんに、仏のように感謝されたことを
前のブログで書きました。

実はその時修理代が少し足りなかったのですが、
夜中だし近所の人じゃないし、ホントに少しだったので
サービスしました。

そしたら今日、近くに用事があったのか
そのお客さんが律儀にもその時足りなかった分を
持って来てくれました。「あの時は本当に助かりました」と。

なんでしょう・・・貰えるはずのお金を貰ったに過ぎませんが
嬉しいですね・・・その気持ちが。



ダイエット中の女性のよな昼食です。
DSCF3070.jpg
DSCF3072.jpg

スタミナが全く付かなそうなメニューですが、
今のところ不具合はありません。
これのおかげか分かりませんが、3kg痩せました。
でも元気です!

それにしてもミニストップのおにぎりはうまい!
しかも安い。

枝豆ごはん、最高です!

蕎麦は・・・
コンビニの蕎麦は大体うまいと思いますが、
もう少し匂いのしないネギにして欲しいです。

今日はMAX暑いですね~
暑い中ご来店ありがとうございます。

GX250のS様納車です。GSX250Sではありません。

DSCF3042.jpg

DSCF3043.jpg


タトゥーが見事だった為撮らせて頂きました。
ロッカーズスタイルが見事にマッチしています。

フルカスタムのXS650SPLからのお乗り換え。
何でもそのXSに飽きてしまったそうで、これくらいのライトカスタムが一番と
おっしゃっていました。カスタム車は確かにカッコイイですが、趣味が変わると
辛いですよね。
ありがとうございました、また遊びに来て下さ~い♪

マジかんべ~ん

いや~もう来ないで欲しいです・・・化粧品の営業。
何をもってしてバイク屋に営業しに来るんでしょう。
同じ会社の違う人、3回目です。

事務に女性がいるような店ならまだわかりますけどね。

汗をかきかき手を汚しながらバイクを触っている男に、
「新しいコスメが~・・・」は無いでしょう。
化粧品店に「この新商品のオイルがですね」って営業しに行くようなもんです。

いらないって言ったら、彼女にどうですかだって。
嫁だって、「今日良さそうな化粧品あったから買って来たよ」って
帰ったら「え゛~っ」て思うし、女性ならひいきしているブランドがあったりとか、
最低限試したりするでしょうよ!

営業熱心なのはいいけど、もう少し営業する場所を考えて下さい。

セルモーター修理

前回のセルモーター修理の続き。
ブラシもかなり減っていてコイルに届いていないものがあったので、
これも新品に交換します。
DSCF3024.jpg

 
新品はさすがにブラシが長い!
DSCF3022.jpg

このブラシが、エンジンをかける度に削れていきます。
そのうちモーター内部にカスが溜まり、さらにお呼びでないオイルと手を組んで、
モーターの動きを邪魔します。

比べるとよく分かる。
DSCF3018.jpg

まあ25年ものですからね。Oリングも交換して組み立て完了。
驚くほどスムーズに動きます。

料金は、パーツ代や修理の難易度によりますが
大体¥15000~¥25000くらいです。


TLRのキャブ

TLRのキャブです。
DSCF3017(1).jpg

OHして組み込んだところ、
回転の落ちが悪く薄い感じ。

油面OK、ニードルOK。

じゃあエアスクリュー。MAXに締めこんでも濃くならない。
これはおかしいので在庫車のものと比べると・・・
DSCF3013.jpg

DSCF3016.jpg

長さも太さも違う!ダメだこりゃ。
そういやOHした時、何か固いなとは思ったんだよな~。
飛び出し具合から察すると、一番締め込んだところでも
正常な物の4回転戻しくらいでした。
あー直って良かった!
同じ在庫車や中古パーツのありがたさが身に沁みます。

しかし今日もあちーですね!
最近はさすがに冷たい蕎麦とか食べてます。

今日は暑いです

こんなクソ暑い日に、何も考えずにカップラーメンを
買ってしまった。
見たことないカップヌードルだったので反射的に。しかもBIG・・・
DSCF3011.jpg

DSCF3012.jpg

熱くて暑くて罰ゲームみたいでした。

味は・・・普通。

部品の出る出ない

「あのバイクは部品が出ないから止めた方がいい」
というウワサを何度も聞いてきました。
知り合いから聞いた、とかネットで調べたらそう書いてあったとか。

自分で試したわけじゃないのに、ちょっとかじった情報を、
あたかも自分の知識のように言ってしまう人もたくさんいます。

純正部品が出ない=もう乗れない・・・?

いやいや、そんなことはありません。
もちろん部品にもよりますが。

これはセルモーター内部のオイルシール
DSCF3000.jpg

DSCF2999.jpg

これが劣化してモーター内にオイルが回ってしまい、
セルが効かなくなってしまいました。
ここは非分解箇所なので、純正部品の設定はありません。
セルモーター本体もおそらく出ないでしょう。
出たとしても超高いでしょう。
普通に考えると、中古のセルモーターを探すか
ずっと押し掛けするか、このバイクを諦めるか・・・

このオイルシールさえ入手できれば修理できる。
となると、オイルシールを探しまくればいい。

これはオイルシール屋なるところで注文して入手しました。
オイルシールOリング、ベアリングなどは企画物なので
サイズや形状が合えば大体使えます。
これは一例ですが、純正で出ない部品も探しまくると
結構入手出来るんですよ。

ヤマハで出ない部品もスズキで出たりする。
また、全然関係無さそうな車種同士の部品が、合わせてみるとピッタリだったり。
トライ&エラーの繰り返しで、適合する部品は見つかります。





親切な清掃業者

両国店のマンションは管理人がいないため、
月に一度業者が清掃をしに来ます。

で、この業者の方にダメもとで、うちの前もやってもらえないかと
お願いしたところ、あっさり「いいですよ」とOKを頂きました。

それからというもの、タイヤの跡や洗車で汚れた床を毎月
ピカピカにしてくれます。
DSCF2975.jpg

DSCF2976.jpg


自分で何度かやったことがありますが、
床磨き用の機械(よくコンビニで使ってるやつ)がないとすげー大変!
なのでこれは本当にありがたい!

なかなかお会いできないのでこの場を借りてお礼。
大樹企画さん、いつもありがとうございます!

プロフィール

baikukan

Author:baikukan
千葉市と東京両国に店を構えるバイク屋、バイク館です。パリダカやシルクロード、XSやLTDなどのちょっと変わった旧車など多数取り揃えております。是非ホームページをご覧下さい!

最近の記事
カテゴリー
Twitter

QRコード

QR

カウンター

リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。