イベント情報







facebookも是非ご覧下さい!
ブログに載せていない小ネタをアップしています。
右端リンクからお進み下さい。↓↓↓

バイク館両国店
東京都墨田区緑2-16-10
03-3633-8198
バイク館千葉店
千葉県千葉市中央区都町3-21-2
043-232-8741

10:00~19:00 月曜日定休

バイク館的日記

千葉市と東京両国に店を構えるバイク館のブログ

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しい言葉

現物を見ないで中古車を買う。
これはなかなか勇気のいることだと思います。
特に旧車ともなると不安はさらに増すでしょう。

「無事届いた。キック一発で掛かるし、
思っていたよりもきれいだった。ありがとう。」

本日岩手県の方よりこの言葉を頂きました。
これほど嬉しい言葉はありません。

N様、こちらこそありがとうございました。

通販で購入される方は、ある程度旧車を理解されているとは思いますが、
当然期待もするはずです。
その期待を裏切らないよう、状態を細かく説明し、徹底的に磨き上げます。
もちろん整備は言うまでもありません。

通販でもバイク館なら安心だ!と全てのお客様に思って頂けるよう
努めたいと思います。






スポンサーサイト
テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

タンクの錆び

長い戦いでした。

キャブを掃除して抜群に調子は良くなったものの
タンク内部のサビが酷く、すぐにエンジンがかけられない
状態だったCB500T。

一週間タンククリーナーに漬けても落ち切らず、原液のまま
二晩漬けてやっと95%落とすことに成功。
DSCF2961.jpg


DSCF2949.jpg

DSCF2952.jpg
こんなにサビが取れた。

残りの5%が落ちた時は、サビクリーナーでタンクに穴が開きそうなので
諦めました。コーティングするので問題ありません。

その後洗浄、乾燥、コーティングして再度乾燥、やっと出来ました。
これでオーバーフローの心配はありません。
DSCF2958.jpg


僕自身結構気に入っているバイクなので、売れなくてもいいやと
思っていますが、店的にはそうはいきません。
虎の子ですが販売していますので、是非ご来店を!!
いいバイクですよ~

抱き合わせ・・・

バイクのパーツは抱き合わせ商法・・・に近いものが
たくさんあります。
これは例のキャブのダイヤフラムですが、スプリングなんか
ダメになんねっつーの!
DSCF2953.jpg

DSCF2957.jpg

厳密に言えばスプリングも多少劣化しているんでしょうが、
交換してもしなくても、性能は変わりません。

まあこれは序の口でして、見本がありませんがキャブの
チャンバーガスケットセットやエアカットバルブなどは特に酷い!
余計な物が4点5点とごちゃごちゃ付いてきます。

腹立たしいので、単品のみ入手できる物を日々探しています。

昔ミニ四駆が大流行した頃のことを思い出します。
人気のタミヤ製のものと別のメーカーのものを抱き合わせて
売っている模型屋がありました。
子供相手に酷いことをするもんだと腹立ちましたね~

ちょっと違うか。





2ストVINO

僕としては珍しく、50ccのスクーターを整備しています。
DSCF2938.jpg

やり慣れていない車両は何かと大変なものです。
千葉店OGWに色々アドバイスをもらいながら整備しています。

この2ストビーノ、キャブエンジンを繋ぐインマニが劣化しているものが
多いらしい。
早速点検してみた所、案の定この子にも亀裂が入っていました。
パーツクリーナーを吹き付けるとエンジンが止まります。
これは2次エアを吸っている証拠ですね。
これを交換します。
DSCF2939.jpg

DSCF2942.jpg

交換完了。
DSCF2947.jpg


慣れている人はちゃっちゃと外装を外して、あっという間に
出来ちゃうんでしょうね。
僕はというと、外装がどう付いているのかを探りつつ、
ツメを割らないように慎重に作業をするので時間が掛かる掛かる・・・

まあでもこれで次はもっと早く出来るでしょう。
経験がものを言う仕事です。


キャリパー

DSCF2925.jpg
NO~・・・


DSCF2927.jpg
YES!

???

スズキアドレスV100の純正サイドスタンドを注文したら、
なぜかデイトナ製のものが来た。

DSCF2923.jpg

DSCF2924.jpg


これは部品業者の間違いではなく、品番の通り
れっきとしたスズキ純正部品扱い。

何故ですの!?

最近ブログが滞ってます・・・
ネタはあるにはあるんですが、整備と修理が溜まって、
デジカメで撮っていられない状況です。
忙しい時って、追い討ちをかけるようにどんどん仕事が入ってきません?
しかもこんな時に限って、パーツの在庫が無かったり、パーツがなかなか
入荷して来なかったりするんだなー

窓拭きするくらい時間がある時もあれば、3人くらい同時に接客しつつ
電話が鳴る時もある。

仕事が仕事を呼び、人が人を呼ぶんですかね。
不思議ですね~


いーなー

こっ、これは!?
DSCF2916.jpg

もしや!?
DSCF2920.jpg

RK EXCELのH型アルミリムではないか!!!!
DSCF2918.jpg

うわ~欲しい!僕の欲しい物ベスト3に入る逸品。
しかもスポーク新品!しかも自分で組んだらしい!
すげー!うらやまC!もちろんリアも。

オーバーフローで持ち込まれたT様のCB250T。
ホイール以外にも、マフラーやリアサス、Fフェンダーその他諸々、
さらにステッカーチューン。

DSCF2921.jpg

オーバーフローで片肺になり、何とか横浜からご来店。
オイルを抜くと、水のようなシャバシャバな液体が大量に出てきました。
ガソリンがエンジンオイルに回ってしまったようです。

フロートバルブ等を交換し、オーバーフローチェック。OK!
エンジンオイルを交換して試運転。おう、最高だ!社外マフラーが
良い音くれてます。

今回は幸いエンジンに影響がありませんでしたが、
ゆるくなったエンジンオイルのまま走るのは危険です!
たまにオイル量や粘度をチェックしよう!

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

ディスクグラインダー

簡単なパーツ加工に欠かせないディスクグラインダー。
「ギュイーン」と轟音を立て、火花を散らして金属を切ったり削ったりするやつ。

これは金属の切断用の刃です。
DSCF2908.jpg

刃が減っているのは気付いていましたが、
いやはや、ここまで減ってるとは!!
DSCF2904.jpg

DSCF2906.jpg

直径106mmが80mmになっていました。
やれやれだぜ。


パリダカ

パリダカのM様
DSCF2901.jpg
せっかく撮らせてもらったのにブレてしまいました・・・申し訳ない。
獣医さんだそうです。僕よりイケメンです。

納車時の取り扱い説明を、熱心にメモを取りながら
聞いてくれました。
気を付けて乗って下さいね~
ありがとうございました。

両口屋是清

パリダカ修理のI様から頂いた、両口屋のどらやき。
DSCF2896.jpg

DSCF2900.jpg

甘いの何でも好きです!それでは失礼して。
さすが和菓子の老舗、大変おいしゅうございます。(岸朝子)
I様ありがとうございました!次はチェーンですね。


コックもOH

今更ですが、OHとはオーバーホールのことです。
意味は分解して修理すること。と書いてありました。

コックも度々OHが必要です。Oリングが劣化してガソリン漏れを
起こしたり、サビでガソリンの流れを妨げていたり・・・
DSCF2865.jpg

DSCF2868.jpg

DSCF2872.jpg

コック本体は新品でも入手可能な場合が多いです。
また、OHする為のパーツも割と入手できるので比較的安心な部分ですね。

DSCF2876.jpg


DSCF2873.jpg

DSCF2874.jpg

はい、さっぱりしました。


Tags: O/H

ギャランGS-R

ギャラン2

ギャラン

ギャラン3

京都からお越し頂きました。と言っても目的は車の
ミーティングだったそうで。
ぼくは車の旧車も大好きです。知識は全くありませんが。
GS-Rって書いてあります。GTOは聞いたことありますけどね。
どんなグレードかは分かりません。

いや~見てて飽きないですね。何で旧車ってこんなにカッコイイんですか?


プロフィール

baikukan

Author:baikukan
千葉市と東京両国に店を構えるバイク屋、バイク館です。パリダカやシルクロード、XSやLTDなどのちょっと変わった旧車など多数取り揃えております。是非ホームページをご覧下さい!

最近の記事
カテゴリー
Twitter

QRコード

QR

カウンター

リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。