イベント情報







facebookも是非ご覧下さい!
ブログに載せていない小ネタをアップしています。
右端リンクからお進み下さい。↓↓↓

バイク館両国店
東京都墨田区緑2-16-10
03-3633-8198
バイク館千葉店
千葉県千葉市中央区都町3-21-2
043-232-8741

10:00~19:00 月曜日定休

バイク館的日記

千葉市と東京両国に店を構えるバイク館のブログ

このページ内の記事タイトルリスト

いや~今日はツーリング日和ですね~。
通勤途中に何組かのツーリング軍団を見かけました。

長距離を走る時はブーツに限ります。足をがっちり守ってくれる感が
安心させてくれますよね。きっと何かあった時も助けてくれるでしょう。
(と言いつつ僕はスニーカーも履いています。)

この年季の入ったチペワのブーツは10数年物です。
DSCF2650.jpg

学生だった頃、友達と物々交換しました。
僕の方はスウェットだったと思います・・・
全くもって等価交換じゃありませんが、彼が言い出したのでよしです。

5年くらい前に浅草の外れにあるブーツリペアの店、福禄寿で
ソールを交換してもらった以外手入れをしたことがありません。
革靴の手入れはたまにしますが、スウェードは手入れの仕方が
よく分からず、オイルを塗ったり磨いたり出来ないので放置です。
交換当時から既に年季は入っていましたが、壊れる気がしません。
不死身です。
汚れも全く気にならないし、一番履き易いので
この先も履き続けるでしょう。

一生物と気合を入れて買った物も、僕の場合大体途中で飽きてヤフオク行きです。
こんな何気なく入手した物が、かえって長持ちするんですね。

あっ、でもこれ以上価値がありそうな物だったら交換受け付けます!



スポンサーサイト

劣化やいたずらなどで、裂けたり穴が開きやすいバイクのシート。
当店でもシートの張替えは受け付けています。

XL-R系シートは特に文字が重要ですね。
張替えついでに文字入れのサービスを行っています。(基本的にXL-R系限定)
DSCF2647.jpg

DSCF2648.jpg


料金は大体¥15000~¥25000くらいですが、詳しくはお問い合わせ下さい。

車種に限らずアンコ抜きやタックロール、カラーなど細かく設定出来ます。
シートを張り替えると見栄えが抜群にアップしますよ!

た・だ・し。
いないと思いますが三段シートなるものはもちろんお断りです!!

持ってた方がいい工具。

旧車乗りは、最低でも車載工具くらいのセットは持ってた方が良いでしょう。
出来ればもう少し精度の高いワンランク上のセットを。
その中でもプラグレンチは重要です。
始動ミスや、キャブのオーバーフローでプラグがカブってしまい、
エンジンが掛からなくなった時、プラグを外してガソリンでぬれたプラグを
拭き取るだけで直っちゃうことも多々あります。

これがプラグレンチ
車種によってプラグのサイズが異なるので、買う時は要確認。
DSCF2638.jpg


外すのは簡単ですが、付ける時は注意が必要。
手で回せるところまで回して、そこからレンチを使います。
いきなりレンチでやろうとすると、ねじ山を壊す場合がありますので。

取り付けトルクも肝心です。
緩すぎても締めすぎてもダメ。

新品を付ける時は、手で回してから180°くらい。
DSCF2642.jpg
DSCF2643.jpg

再利用の場合は30°くらい。

彼女の前でカッコつけてやってみましょう。
テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

クラッチ

クラッチ周辺パーツの交換です。

オーナーさん曰く、最近やたらクラッチが滑るそうです。

クラッチが滑る・・って何?って方。
走行中クラッチレバーを握っていないのに、半クラ状態になること。
グイッっと加速しようとしたら、回転だけ上がってスピードが
付いてこない。そんな時はクラッチが滑っているかもしれません。

多少の滑りはワイヤー調整で直ることがあります。
その場合は、とりあえずクラッチの遊びを増やしてみて下さい。

今回のクランケは、遊びを半分くらいにしても滑るという症状なので、
フリクションディスクとクラッチプレート、スプリングの交換です。
DSCF2610.jpg

1973年式ドリームCB250T
いっつも言いますが、まだこの手のパーツが入手できるのはホント素晴らしい!

作業開始。
DSCF2608.jpg

DSCF2616.jpg

ちょっと分かり辛いですが、ディスクがはまっていた部分に段差があります。
その段差を一つ一つ丁寧にヤスリで均します。これをやらないと、
せっかく新品パーツを組んでもスムーズに動かず滑ることがあります。
DSCF2617.jpg


左が新品。交換するディスクは、炭化?しているのか真黒です。
DSCF2623.jpg

オイルを塗って組み付けます。
DSCF2626.jpg
その後の写真を撮り忘れました。↑この画像も
組んだ後に思い出したので、外した部品でフリをしています。

無事に終わって乗ってみると、6速2000回転からでも加速していきます!
おー素晴らしい!我ながらグッジョブです。(誰がやっても同じです)
エンジン360なので、トルクを楽しめないと意味ないですからね。
ちなみに料金はオイル代別で¥25000くらい。
もちろん車種によって異なります。

それにしても、うちのCB250シリーズのお客さんはみんなマニアックです。
僕も知らないことをたくさん知っています。どこでそんな事覚えたの・・・
たまに勉強させてもらってます。


テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

ステムベアリグの交換です。

これがステム。ここのベアリング。
DSCF2578.jpg
DSCF2597.jpg

フレームとフロントフォークを繋ぐ部分の重要なベアリングです。
ここにガタがきていると、曲がる時に違和感(重かったり引っ掛かったり)を感じたり、
止まる時に「カッコン」と衝撃が伝わります。

旧車はボールベアリングというものを使っていますが、
80年以降くらいですかね、その頃はテーパーローラーベアリングを使っています。
これはちょっと高級品。DSCF2580.jpg

DSCF2582.jpg

途中の工程が無いので非常に分かりにくいですが・・・
DSCF2583.jpg
こんな風に打ち替えます。これ絶対分かんないね・・・

まあとにかく、痛んだボールベアリングを
高性能なテーパーローラーベアリングに交換すると、
劇的な変化が体感できます。
曲がるのが楽しくなりますよ!(言い過ぎか!?)



テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

WAKO'Sの新製品
「バリアスコート」¥3150
DSCF2575.jpg
ワックスのような使い方をするコーティング剤ですが、
これがなかなかどうして素晴らしい!
シュッと吹いてサッと拭き取るだけで、ものすごいツヤが出ます。
しかも最長6ヶ月、効果が持続するらしい!
しかしこの素晴らしさが、うちのデジカメじゃ伝えられません・・・

専用のクロスが付いています。
荒れた手に引っかかる、ふわふわの繊維です。
DSCF2576.jpg


これはマジでおススメ!
気になる方、体験しに来てみて。
WAKO'Sの回し者ではありませんが、この会社は本当に、
日々研究して良いものを作ってるな~って思います。


(亀戸のE社さん、カブっちゃった。)

またキャブの話です。
OHしても同調調整しても調子が出なかったツインエンジンのキャブ。
結局インシュレーターからの2次エア吸いが原因でした。

インシュレーターをよく見てみると、あるべきはずのガスケットが付いていません。
前のオーナーが外した時にボロボロになってしまったんでしょう。
かわりにシリコンガスケットが大量に塗られていました。
DSCF2556.jpg

無題

本来はこの紙製ガスケットが緑色のところに挟まっています。
DSCF2557.jpg


ウソのように調子が良くなりました。めでたしめでたし。
DSCF2559.jpg


そうそう、話は変わりますがこのキャブをいじってる時、
ガソリンが目に入りました。ホースを引っこ抜く時に、
ベシッと結構な量が!

どんな感じかと言うと、「痛すぎ」です。
極めて痛いです。極痛!

泣きながらおかま走りで流しに向かいました。

あれから1時間くらい経ちますが、もう何ともありません。
人間の体は本当によく出来ています。



伸び過ぎたチェーン。
100L くらいですが、もう少しで円が描けます。
DSCF2525.jpg
DSCF2528.jpg

構造上この向きにはあまり曲がらないドライブチェーンですが、
酷使され痛んだチェーンはガタが大きく、こんなになってしまいます。


新品(上)と比較。
DSCF2529.jpg
新品の方が大きなRを描いているのは目の錯覚!?
そんなわけありません。

DSCF2533.jpg

ここまで伸びていると、パワーロスはもちろん外れて絡まり、
リアタイヤがロックする恐れがあります。
高速道路を走ってたら、と思うとゾッとしますね・・・

見方が分かんねーって人の為に簡単な点検方法
DSCF2539.jpg

指で上にもちあげてみる。これは正常
DSCF2540.jpg

スイングアームにくっ付きそう!これは伸びています。
DSCF2543.jpg

車種にもよりますが、たるみは2~3cmくらいが適正です。
逆に張り過ぎると、今度はエンジン側のドライブシャフトなどを傷める事が
あるので注意が必要です。

伸びていたらとりあえず調整。何度も調整を繰り返しているチェーンは
交換するしかありません。調整は大体どこのバイク屋でもやってくれるでしょう。

ドライブチェーンは消耗品の中でも大変重要なパーツですので、
たまにチェックしましょう。


またかチキショー

はい、またです。
毎回ブログに載せてるわけじゃありませんが、
最近キャブのダイヤフラム破れてるのが多いです。特にカワサキ!
DSCF2425.jpg
しかも左右じゃねーか!

DSCF2424.jpg

部品が出るのはありがたいけど、高いので嫌いです。
たまに破れをボンドや液体ガスケットなどで直しているのを
見かけますが、100%直りません。
ここは潔く交換しかないんですね。やれやれだぜ。

これが破れていると、250ccのマシンも50cc並みの加速になります。
最近やたら加速が悪い人、ここがダメかもしれません。

その部品どこで使ってるのよ?って人、どこかというと・・・
DSCF2428.jpg
ここです。フタを開けるとビックリ箱みたいにスプリングが出てきます。

これ
DSCF2522.jpg

なーんだ、ここかー
DSCF2524.jpg


旧車は遅い?そんなことないです、調子いいマシンは決して遅くはありませんよ。

甘味

お客様からお菓子を頂きました。
まあ、何かしら?

DSCF2506.jpg

鎌倉カスター
DSCF2507.jpg
ふわふわの中にクリームが入っています。こういうの好きだな~。
Tさん、ごちそうさま。

こっちは社長に貰いました。
これは何かしら?
DSCF2509.jpg

DSCF2510.jpg
ラスクにホワイトチョコがかかっています。これもうまい!

甘いの結構好きです。アイスも好きです。
甘いうまい甘いうまい、甘うまい!

とりあえず完成

長い事掛かりましたがほぼ完成したので、
これまでの作業内容の軌跡を辿ろうと思います。

去年の2月入荷
DSCF0540.jpg
今だったら絶対このまま乗っています。

新品オーバーサイズピストンを入手したところで、
面倒くさいレストアプロジェクトがスタートしてしまいました。
DSCF0464.jpg


ウェットブラストやらボーリングやらメッキやら
DSCF0826.jpg
DSCF0825.jpg
DSCF0681.jpg
DSCF1079.jpg
DSCF0904.jpg

セルモーターを固定するネジ穴を開け忘れ、自分で何とかやりました。
DSCF1287.jpg

DSCF1331.jpg

DSCF1761.jpg



覚えてる範囲でやった作業内容

・エンジン   ピストン、バルブ周り、カムチェーン新品 
・キャブ    OH
・電装系   IGコイル、プラグコードとキャップ、バッテリー、
        レクチファイヤ ハロゲン球 新品
・車体周り  サイドカバー、シート塗装、F,RブレーキOH
        タイヤFR共ダンロップTT100GP

普通に乗っていますが、Rサスはオイル漏れで抜けています。
KONI改めIKON製のRサスが欲しい。しかしもう¥が・・・
スポーツスター乗っていた時にもIKONを使っていましたが、
すごく良かった覚えがあります。

しかし時間と金が大変掛かりました・・・
よく羨ましがられますが、お金さえかければ余裕でこれ以上良くなりまっせ♪
ここでは残念ながらお金がものを言います。

調子はさすがに良いです。ここまでやって調子悪かったら、逆にびっくりします。
少しずつバージョンアップさせたいですね。
次はRサスと~、チェーンと~、ノーマルFフェンダーと~・・・永遠に続く。

やっぱいいわ、CB。
DSCF2505.jpg

TOKIO山口似のCB250乗り、Kさんから
すごい物を頂きました。

DSCF2473.jpg

DSCF2467.jpg

DSCF2468.jpg

DSCF2470.jpg

廃材で造ったという電気スタンド。
すごい!斬新!力強い作品です。

本職は内装屋さん。
金属を加工してインテリアを造る会社(←合ってる?)にお勤めです。

お礼に鉄のゴミをあげました。ホントにゴミですが、
Kさんには宝の山に見えるそう。

活用させて頂きます!ありがとう。


旧車のセルスイッチ

旧車には、セルスイッチやホーンスイッチのボタンが砕けて
付いていないものがあります。
ヤマハが特に。でも多いだけあって、ヤマハはレプリカボタンなる物が
存在しますが、ホンダはありません。多分。

そんな時は「プラリペアと型取り君」で造ります。
ベースのスイッチを、粘土みたいな型取り君で型を作り、プラリペアを
流し込みます。
DSCF2429.jpg


少しずつ削り、形を整えて
DSCF2430.jpg

色を塗り、端子を付けて完成。
DSCF2436.jpg


めんどいけど結構好きな作業です。
でも凝り過ぎるとかなり時間がかかるで、適当な所で見切りを付けないと
いけません。

Tags: セル
プロフィール

baikukan

Author:baikukan
千葉市と東京両国に店を構えるバイク屋、バイク館です。パリダカやシルクロード、XSやLTDなどのちょっと変わった旧車など多数取り揃えております。是非ホームページをご覧下さい!

最近の記事
カテゴリー
Twitter

QRコード

QR

カウンター

リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のコメント