イベント情報







facebookも是非ご覧下さい!
ブログに載せていない小ネタをアップしています。
右端リンクからお進み下さい。↓↓↓

バイク館両国店
東京都墨田区緑2-16-10
03-3633-8198
バイク館千葉店
千葉県千葉市中央区都町3-21-2
043-232-8741

10:00~19:00 月曜日定休

バイク館的日記

千葉市と東京両国に店を構えるバイク館のブログ

このページ内の記事タイトルリスト

バブアーのビデイル

バブアービデイル ダウン仕様
IMG_3273.jpg

バブアーやベルスタッフのオイルドジャケットは、
旧車を愛するバイカーには特に人気ですね。
僕もご多分に漏れず。

真冬は寒くて着られず、かと言って春先着るには見た目にも重々しいシーズンを選ぶジャケット。
僕の場合、冬になる前やバイクに乗らない時用ですね。
重くて高くて暖かくない、洗濯も出来ない、そしてメンテナンスが必要と
ネガティブなジャケットの決定版。

しかし気に入っているので、もう13年着続けています。
おかげでいろんなところに穴が。
IMG_3274.jpg

このオイルドジャケットはコットンの生地に油が塗り込まれており、
定期的に補給する必要があります。
革ジャンのように栄養を与えるためうっすら塗るのではなく、完全に
染みこませるのです。
母親が聞いたら卒倒することでしょう。
IMG_3275.jpg
湯煎してオイルを溶かし、スポンジで塗り込んでいくのですが、
コンロなどがないとすぐに固まってしまう。
ヒートガンを当てながら溶かして塗りました。
IMG_3278.jpg
新たに塗った所はテカテカしていますね。
これが防水性と防風性を高めてくれるのです。
30分くらいかけて作業終了。手もヒートガンもベタベタ。
IMG_3281.jpg
軽くて安くて暖かいジャケットはいくらでもありますが、
これと革ジャンは何というか別の感覚です。
服というより趣味の道具。味を愛でるもの。
経年劣化ではなく経年変化するジャケットって革かオイルドコットンくらいでしょう。
メンテナンスしながら長く大事に使うのは旧車と通じるものがあります。


きっとうちのお客さんの多くは理解してくれると思うのですが・・・

20年間着続けたいなあ。















スポンサーサイト

NAPA  GLOVE

前に買ったグリップスワニーの迷彩柄グローブ

IMG_0533.jpg
Lサイズにしてはやや窮屈で、1ヶ月経っても馴染まず、運転に差し支えるのでそれっきり。
インナー付きだったので実質Mサイズくらいだったのかも。
お客さんの見て気に入ったのですが、それは裏地無しですごく馴染んでいました。
同じの買えば良かったかな。


で、今回買ったのはナパグローブ。
004_20140924120111f2c.jpg
005_20140924121950639.jpg
008_2014092412195192d.jpg


裏地付きですが鹿革なのでやわらかくサイズも問題なし。
安かったので2つ買っちゃいました。

チャーチルやワトソンの半値で買えるのもいいですね。
ただし中国製ですが・・・

耐久性は分厚い牛革のグリップスワニーより当然劣りますが、
やはり鹿革のやわらかさは格別。消耗品と割り切って使おうと思います。

ローテーションしようか痛んでから交換しようか悩み中。





グローブ

グローブを新調しました。


ワトソン
IMG_0536.jpg
7年くらい使ってビーフジャーキーみたいになりました。
鹿革で細身で非常にフィットして使いやすかった。
真冬はちょっと寒かったけど。
ぼろくなってきた裏地を引っぺがし何とか使っていましたが
いよいよ限界。よくも失くさずにこれだけ持ちました。
でもまだ使えるのでBBQ用にしよう。


グリップスワニー
IMG_0535.jpg
お客さんが使っているのを見て気に入ったので購入。
丈夫な牛革です。革ジャンのにおいがする。
「最初は硬くて嫌になるよ」と聞いていたので覚悟はしていました。
単体でグーパーしているうちは大した事ないじゃんって思っていたけど
これでバイクに乗るとホント硬くて辛いです。
特にこのモデルは裏地付きでお客さんのより更に硬い。
馴染むまでしばらく我慢が必要です。


でも革製品って馴染むと本当に手放せない一品になりますよね。






仕事用の靴

履かなくなったものや普段履きには恥ずかしい靴は仕事用に回します。
RES06834_20120120103401.jpg

スニーカーのくせに大変履きにくいハイカットのコンバース。
紐を通すところにハトメが無いので、ブーツより面倒なスニーカーです。
上の方に無理やりハトメを打ち込んでみましたが、
ぶ厚すぎて断念、お蔵入りとなり仕事用へ成り下がりました。
こうやって見るとカッコ良くて好きなデザインなんだけど・・・



先代
RES06832.jpg
RES06833.jpg

ソールを見ると穴が開いていました。
底冷えするし雨の日は濡れるしでよくここまで履いたもんだ。









お気に入り

先日、アパレル系会社に勤めるNさんから
ネルシャツを頂きました。
RES02109.jpg

何でも某有名ブランドのサンプル品だそうで、
生地や製法がすごく良くできています。
早速愛用していますよ。ありがとうございます!



そしてこっちは5年くらい前に買ったスカルジーンズ。
週一回の休日、いつもこればっかり履いているわけではないので
なかなか味が出ません。
なので仕事でも履いてみることに。

するとどうでしょう。
1日で一週間分の「あたり」が出るじゃないですか!
RES02112.jpg

立ったり座ったりの修理作業は、予想以上にズボンに負担を掛けているようです。
でもだいぶ汚れてきたし、バッテリー液で溶けるのでそろそろやめようと思います。


それにしても、ジーンズの洗い方っていつも悩みます。
洗剤入れないと汚れは落ちないだろうし、でもなるべく色落ちさせたくないし。
何がベストなんでしょうね。

プロフィール

baikukan

Author:baikukan
千葉市と東京両国に店を構えるバイク屋、バイク館です。パリダカやシルクロード、XSやLTDなどのちょっと変わった旧車など多数取り揃えております。是非ホームページをご覧下さい!

最近の記事
カテゴリー
Twitter

QRコード

QR

カウンター

リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のコメント